Archives

All posts for the month 11月, 2014

インターネットカジノの魅力に口座開設ボーナスや入金ボーナスなど、お得なボーナスがあります。
ボーナスは海外FX業者や海外バイナリーオプション業者にもよく見られ、入金額に対して%分のボーナスを獲得できることが多いです。
%が多ければ多いほど獲得できるボーナス額が増えるのが嬉しいところです。
多くのインターネットカジノで初回入金ボーナスは入金額に対して100%です。
最大いくらまでと獲得できるボーナス額には上限がありますが、入金額と同額のボーナスを獲得できるので大変お得です。
例えば100ドル入金したら100ドルのボーナスを獲得でき、200ドルをカジノゲームに賭けることが出来ます。
さらに2回入金ボーナス、3回入金ボーナスもご用意しているインターネットカジノや、
ネッテラーや電信送金など入金方法によって%分のボーナスを獲得できるインターネットカジノもあります。
ただしボーナスだけを獲得してすぐに出金と言う事は出来ないようになっています。
もし出来たらインターネットカジノ運営側が大きな損を出してしまうからです。
ボーナスを獲得したら一定以上の条件を満たさないと、ボーナス分も入金分についても出金出来なくなる事があります。
ボーナスの種類やインターネットカジノにもよりますが、入金額+ボーナス額の10倍20倍30倍くらいを賭けてプレーしないといけない事が多いです。
しかしカジノゲームでは勝率50%のものが多く、賭け金が多ければ多いほど有利になります。
獲得したボーナスで運が良ければ高額配当ゲットできる可能性があるのが良いですね。

オンラインカジノは還元率の高さで知られるギャンブルですが、1度の賭けで大きく狙えるかどうかは別の話です。
ギャンブラーの夢でもある獲得額1億円超えを狙いたいと考えている方にオススメしたいのは、ワイルドジャングルカジノです。

とにかくワイルドジャングルカジノの評判は非常に高く、またそれだけの実績があるのです

ワイルドジャングルカジノでは、アジア地域における最高額1億2700万円をジャックポットで当選させた人が出たことで業界では一躍有名となりました。さらに数百万円レベルの当たりは毎日のように出ており、一攫千金狙いという方にとっては非常に魅力的なオンラインカジノとなっています。また、ワイルドジャングルカジノのには以下のような特徴もあります。

1.日本語のサポート体制が充実
ワイルドジャングルカジノのホームページを閲覧されれば分かりますが、このオンラインカジノは非常に日本語対応が進んでいます。サイトコンセプトや入出金方法、お問い合わせまで全てページが日本語表示可能で、もちろんEメールによるサポートも日本語で対応してくれます。さらに24時間体制でのサポートとなっているため、時差等を気にせず質問・相談ができる点も魅力です。

2.豊富なボーナス
ワイルドジャングルカジノは、さまざまなボーナスも大きな特徴です。初回入金だけでなく、セカンド・サード入金でもボーナスが付与されるだけでなく、友達紹介や特定のゲームにおけるボーナスも用意されているため、入金額以上に楽しむことができ、お得感が満載となっています。
また、ポイントサービスもあり、遊べば遊んだだけキャッシュバックされる点も魅力と言えます。

競馬、競艇、パチンコ、宝くじなど日本ではいろいろなギャンブルがありますがカジノは禁止です。
カジノ合法化を目指している政治家もおり今後は分かりませんが、現在のところ日本でカジノでお金を賭けることが出来ないです。
しかしインターネットカジノならカジノ合法国のライセンスを取得し、
カジノ合法国に置いてあるサーバーにオンラインで参加する形なのでお金を賭けることが可能です。
カジノ合法国まで海外旅行に行かなくても、ご自宅の自室でカジノゲームをプレーすることが可能です。

インターネットカジノはペイアウト率が非常に高いのが魅力です。
パチンコで80%ほど、競馬で75%ほど、宝くじに至っては40%ほどしかないです。
ですがインターネットカジノなら運営会社にもよりますが95%以上ある事が多いです。
お客さんが1万円賭けたら、運営会社は9500円はお客さんに還元している計算です。

インターネットカジノではマーチンゲール法、ココモ法、モンテカルロ法など様々なカジノ攻略法が当てはまります。
これらの攻略法を上手に用いると、勝率が変わらなくても収益を伸ばすことが出来ます。
例えばマーチンゲール法では負けたら倍賭けし続けると言う攻略法になっています。
負け続けてしまっても一度勝てば今までの負け分をすべてチャラにすることが可能です。
しかし最初の賭け金が1ドルでも9連敗した後の10回目のプレーでは賭け金が512ドルまでに膨らんでしまいます。
インターネットカジノでは最大ベット数があり、それが500ドルまでなら事実上マーチンゲール法が通用しなくなってしまいます。
ですがインターネットカジノでは結果がランダムに出るような仕組みになっており、10回以上も負けが続くことは少ないと言われています。
必ず10回負け続けることは無い保証はないので、10連敗する前に止めると歯止めをかけておくことが大切です。